My salad days in Washington, D.C.

quotidien.exblog.jp
ブログトップ
2004年 09月 27日

GERM

 ジョージタウン大学には、メディカルスクールもあり、一般の診察をする病院もキャンパス内にあります。学部としても、メディカルスクールに進学するためのPre Medと呼ばれるコースもあります。
 キャンパスの近くに学生が沢山住んでいるため、週末の夜は皆パーティーをして勉強の憂さを晴らしているのですが、その分、急性アルコール中毒になる確率も高く、応急処置が必要になります。で、ジョージタウンにはGERMという名前の、医学部進学コースの人たちが主となって(多分)、応急処置をしてくれるシステムがあります。医者の卵だからといって適当な処置をするのではなく、随分ハードなトレーニングを受けてからやっと活動できるみたいだけど。
 友人が、たまたまGERMで救急車を運転するポジションにおり、昨夜は救急車で私の住んでいる寮まで送ってもらいました。私はまだ、救急車のお世話になった事がないので、救急車に乗ること自体が初めてだったんだけど、車内はストレッチャーや酸素マスク、ガラスケースに滅菌ガーゼとか治療器具が並んでいて、ちゃんとした救急車でした。
 GERMでは、患者の容態が手におえない場合、DC内の他の病院へ搬送するためのヘリポートまで持っています。

 あ、因みに、GERMは酔いつぶれ以外にも、大怪我をして動けない場合になどにも呼んでいいのだそうです。
[PR]

by my-salad-days | 2004-09-27 09:19 | Exchange


<< Hey, John!      Burrito from Ch... >>