My salad days in Washington, D.C.

quotidien.exblog.jp
ブログトップ
2004年 09月 30日

Turkish in Georgetown

 普段、晩御飯を寮で料理した時にルームメイトがそばにいたら、彼女の分まで作る事が時々あるので、今晩はお返しにといって、MstreetにあるBistro Medというトルコ料理屋さんでサンドイッチをご馳走になりました。お店は全然込んでいなくて、通りに面して大きな窓が吹き抜けになっているテーブルで、ピタウィッチ(ピタに挟んだもの)をいただきました。すごく美味しかったよ。

 ワシントンDCは、東京よりも世界各地の料理のバラエティーと質が高いような気がします。ハロラン芙美子の本に、たしか「ワシントンDCは世界情勢に応じて移民がどんどんやってくる街だ」と書いていたと思うんだけど、その通りのような気がする。

 兎にも角にも、水曜日が終わりました。今晩は、European ClubというEUを考えるクラブのMtgに今から行ってきます。
[PR]

by my-salad-days | 2004-09-30 09:50 | Exchange


<< Lost in Transla...      Korean and Japa... >>