My salad days in Washington, D.C.

quotidien.exblog.jp
ブログトップ
2005年 01月 27日

Political Geography of Oceans

去年の夏に、島根であった海洋関係のセミナーで得た知識をもうちょっと整理したいと思って、今学期は「海洋の政治地理」という授業を取っています。教授は米国国務省に勤めているスミス先生。話し方も姿勢も、大変にアメリカ人です。

内容は、まだあまり深いところまで行っていないから評価できないけど、国連海洋法条約をベースに、海洋の地理、政治、経済、環境について考えようというもの。毎週、ブリーフメモが宿題として課されます。学期の途中には、国務省の海洋科(名前は不明)に連れて行ってくれるのだそうです。わーい。地球上の海の状況を全てモニターで表示しているパネルも見れるんだそうです。

今学期は、先日書いたソマリア-アフガニスタンのクラスでも、ブリーフ(状況内容整理)メモかポリシー(政策進言)メモが毎週あるので、常に読み考えてないといけなさそうです。
[PR]

by my-salad-days | 2005-01-27 16:12 | Exchange


<< Black Hawk Down      リンク! >>