My salad days in Washington, D.C.

quotidien.exblog.jp
ブログトップ
2005年 03月 05日

Rendez-vous avec Y a DC

今日は一日、日本から遊びにきてくれた友達と,ワシントン市内の観光。Washington National Cathedral, Islamic Center, White House, National Gallery of Art, Capitol Hill, the Library of Congress, the Supreme Court, Hotel Mandarin, Four Seasons Hotel in Georgetown, それから夜はルームメイト達と一緒に、バージニアで韓国料理を食べに行きました。

a0022830_1356927.jpgイスラミックセンターは、ワシントンの大使館通りの中程に、こつ然とモスクが構えていて、ここはトルコか?という雰囲気です。(トルコには行った事ないから、実際のところは知らないけど)ちょうど礼拝の時間に重なっていて、男性たちは走ってモスクの中に駆け込み、ベールをかぶった女性たちは違う部屋に入って行きました。髪を隠していない東洋人の私たちは、柵のそとからしばらく中を眺めて去りました。

ホワイトハウスはいつも通り、警官がいたる所にたっていて、ピリピリ。ここでもまた、友達と会う約束をしていたのですが、タイミングが合わなくて会えず。また日本に帰ったら会おうね。


a0022830_1357695.jpgナショナルギャラリーは、私のおすすめの部屋だけを案内。ピカソ、モネ、ゴーギャンの絵が掛かっていて、ソファーに座ってぼーっとできるところです。人もそんなに居ないから、ゆっくりできます。

国会図書館は、実際に蔵書がある部屋までは行かなかったけど、内装が美しかったです。日本の国会図書館はどんな雰囲気なのかな。ちなみに左の写真は最高裁判所。





ホテルマンダリンは、去年ポトマック河沿いにオープンした、香港系超高級ホテル。二人でトイレをチェック。石鹸はラベンダーのにおいで、感動したのは手を拭く紙タオルが不織布だったこと。(しょうもなくてすみません。)レセプションに掛けてあった大きな絵は、国会議事堂ーワシントンメモリアルーリンカーン像が見渡せるモールをバックに、華やかな民族衣装を着た東洋人と猿がブランコを漕いでいる,という構成。やっぱりね。でも,このホテルは市の中心からは少し離れていて、ちょっと不便だよねーと言っていたら、表側玄関にはリムジンが止まっている。やはり、ここに宿泊する人は、リモで乗り付けるのだ!二人で、「きっといつかここで、働いてみたい/泊まるご身分になりたい!」という野望を胸に、ドアマンにドアを開けてもらって去りました。

フォーシーズンズホテルは、ただ今改装中で、レセプションも狭くなっていました。7月には工事が終わるのだそうです。

今日は、随分歩き回り、市内バスを乗りこなした日でした。福岡は市内移動に西鉄バスを使うのが普通なんだけど、私はバスに乗るのは好きだな。確か,沖縄に行ったときもバス乗っていたし。1ドル25セントで随分乗りこなしたよ。
[PR]

by my-salad-days | 2005-03-05 13:58 | Exchange


<< Hello from Robe...      践脩厥猷 >>