My salad days in Washington, D.C.

quotidien.exblog.jp
ブログトップ
2005年 04月 02日

今日は

a0022830_550395.jpg前から書いていた、「海洋の地理と政治」のクラスで、国務省見学に行きました。スミス教授は国務省のBureau of Oceans and International Environmental Scientific Affairsから教えに来ている先生なのです。

もう少し、見学の内容は海洋法に関係あるのかなと思っていたのですが、見せてもらったのは国務省の中枢、Operation Centerでした。ここは、世界中の政治情勢、治安などを24時間モニターしているところで、テレビ電話、ファックスなど、情報伝達機械がいくつもの部屋に並べてあり、何か一旦事がおこると、国内外からの問い合わせに答え、情報収集がなされるとのことです。私達が行ったのは、4月1日お昼近くの11時過ぎだったんだけど、ちょうどバチカンのカトリック法王が危篤、ということで、法王の容態に変化があると、センターの見学は打ち切りにされるかもしれない、と言われていましたが、そこを見学した30分ほどの間には、幸い何もおこらず、見学を終わりまで続ける事ができました。許可されたスタッフ以外、立ち入り禁止の区域にも入らせてもらったのですが、うん、なかなかintenseでした。ここに配属されたスタッフは、だいたい一年ぐらいで配置転換されるそうです。四六時中緊張してないといけないから、きついだろうな。

で、12時過ぎにはOps Centerの見学を終えて、最上階(といっても、8階建て)のレストランでお昼をごちそうになりました。サラダ、スープと、ビュッフェ、それからデザート、コーヒー付き。最近、少し豪華な食事が続いているので、節制せねばと思いつつ、ちゃんとデザートまで平らげてしまいました。レストランの隣の個室では、フォーマルな雰囲気のお役人さんたちが会食しているのがちらりと見えました。

食事後は教授のオフィスに移動して、一時間弱授業。来週からは、海洋上の国境線交渉(Maritime Boundary Negotiation)のシュミレーションをします。今は、日本も韓国と竹島問題(それから、韓国側は対馬条約をだしたらしいね)で一悶着あっているから、クラスでやるシュミレーションは仮想上の国でやるけれども、楽しみ。

そして今夜は、Diplomatic Ballっていうのに行ってきます。大学が主催していて、大使館から人が来るボールだそうです。黒いロングドレスはこないだ母に買ってもらいました。(日本ではあんまり着る機会ないかもしれないけど、一着は持っていたかったので。)悲しむべきは(?)一緒に行くグループが、女の子4人に対し、男の子1人ってことかな。最初は、カップルでいくのではなかったら恥をかくだけか?と思ったけれども、多分ボールルームダンスをするわけではないので、大丈夫だろう。と。ちょっとおめかしして、行ってきまーす。

というわけで、4月1日はイベントが沢山な一日。
[PR]

by my-salad-days | 2005-04-02 05:42 | Exchange


<< The Diplomatic ...      気づかない目 >>