My salad days in Washington, D.C.

quotidien.exblog.jp
ブログトップ
2005年 05月 18日

5日目

インターンも5日目。衛星版ながらも、日本語の各社新聞が好きな時に読めるのと、北朝鮮問題の資料を読めるのを励みに、今日はほぼ一日中パソコンの前に座って、ハードコピーをスキャナーで読み込んでは資料に目を走らせる一日でした。サクサクと片付けて、もう少し刺激の多い仕事もしたいとも感じています。

私は学期中は、ほとんど授業や勉強のことしか考えてなくて、学期が終わると寂しくなる人間です。そうだ、こういう休みに入った時こそ楽しみで本を読めば良いのだ。ということで、オフィスの斜め向かいにある大きな本屋に行ってみたんですが、結局手にしたのは、Madam Secretary Madeleine Albrightで、ファンブックといえばそうではあるけど、もうちょっと気楽な本にすべきだったな。オルブライト女史は、こないだ学内の講演会で本物を見かけました。チェコの元大統領が来校した時に、チェコ出身の女史は、大学側のホステスとして元大統領との対談に出ていたのです。
それから一応、通勤途中のバスの中で読もうと思って The Necklace and other tales by Maupassantも買っては見たけど、やはりこれはフランス語で理解できるようになるまで待つべき?

最近友達つながりで見つけたブログで、言葉の選びが上手い人が居る。私は直接その人と知り合いではないので、言葉の紡ぎ手がどんな人なのかわからないんだけれども、ともかく文章がすーっと入ってくる。お気に入りの本に挙げてあるコレクションを見ると、やはり、ちょっと違う感じ。いいな、こういうの。
[PR]

by my-salad-days | 2005-05-18 10:21 | Internship


<< It's over, ...      Marathon >>